今朝のメニューはあんこ餅です

今朝は、朝からあんこ餅を食べて活動を開始しました。
気が向いたら、いつか食べようと思って保管していたパック入りの餅がどうしても気になるようで、しつこい催促。
あまりにも煩いので、今日はご飯を炊かずに餅にしたのです。


私は2つ。
子供と主人は3つです。
フライパンで静かに両面を焼き、ゆるゆるになって表面がカリッとなったら出来上がりです。
用意していたあんこに絡めてお皿に盛りました。

これだけではやはり栄養のバランスが悪いですから、これに野菜ジュースと豆乳を添えて朝食としました。
餅は、つきたてのどろんとした物に味付けしたのが好きな方と、私のように表面を焼いて香ばしくした方が好きな方がいるようです。
お雑煮を作る時も同じで、どろんとサクッと好みが分かれます。

約束通り、今日は正月でもないのに餅にしました。
これで当分は煩くないと思います。
明日は通常通り、ご飯にしたいと思います。

私は、何が何でも餅が食べたいと思う人間ではありません。
でも、鍋のシメに餅を入れるのは美味しいと思います。
すき焼きや寄せ鍋なんかでも凄く美味しく感じます。
ダシを吸収して、餅が何とも言えない甘みと匂いでいっぱいになるのです。

ご飯や麺類を入れる方も多いのですが、餅もオススメです。
本当に、どんなお鍋にもぴったりなのです。
こんなことを言うと、また餅が食いたいと言い出しかねないので、このことは黙っていようと思います。
餅を食べた後に食器を洗うのが面倒なのも、私が餅が好きではない理由なのかもしれません。

食べ終えた箸を洗うのも本当に苦労しますから。

英文校正と医学論文翻訳
お預かりした原稿の専門領域や文書のスタイルに精通したネイティブチェッカーが担当いたします。
www.honyakucenter.jp/

«
»